ゆきみずの自己紹介

ゆきみず
こんにちは!ゆきみずです

ゆきみずって何者?

改めまして、
ゆきみずです。

1995年生まれの
現在25歳の男です。

出身地は新潟県で
山と田んぼしかない
ど田舎で育ちました。

本業は医療従事者で
東京のクリニックに勤務してます。

よく聞かれますが
お医者さんではありません(笑)

本業+副業+投資
資産形成をしています。

8000万円借金して自己破産

僕が小学生になるまで
祖父は街の洋服店を
経営していました。

商売は小学校の体操着や
寝具などの販売です。

一時期は結構繁盛してたんですが
借金が8000万円にも膨れ上がり
自己破産

そして、連帯保証人である
僕の父へ債権が回ってきて
多額のお金が消えていきます。

両親は僕が小学生になったら
新築を建てようと貯金していましたが
全て祖父の借金返済に消えました…

それからは夫婦仲が悪くなり
夜になるといつもお金のことで
喧嘩する毎日…

僕はそんな両親の姿をみて
「絶対にお金に困らない家庭を作る」
と決心しました。

そして、安定職であり
小さいときに病気でお世話になった
医療従事者を目指すようになりました。

理想と現実のギャップ

僕が20歳まで描いていた
理想の生活はこんな感じです。

20歳までの夢
・大学病院に就職
・奥さんは看護師
・子供は二人
・一戸建てを購入
・週末はマイカーで旅行

こんな家庭を作りたいと
ガチで思っていました。

そして、
僕が志望していた県内最大の大学病院へ
実習に行った際にこの夢が叶うか
病院スタッフの方に聞きまくりました。

その結果…
そんなの無理無理!
うちの病院ではできないよ。
と言われました…


✅年収が上がらない
最初は非常勤といって契約社員と同じような形式で入職して3年目でやっと正社員になれる。正社員になっても昇給は雀の涙。

✅週末はオンコール
祝日でも携帯電話を持たされて緊急時は呼び出し。病院に駆けつけなければいけない。住めるのは病院の近くだけ。

✅発表会がめっちゃ多い
学会や発表会が多くあり、休み時間、休憩中、自宅に帰っても資料作りをする人ばかりで全然プライベートの時間がない。

✅精神的なプレッシャー
手術業務が多く病院の中でもトップレベルに集中力が必要。
やプレッシャーがかかる仕事でそれが毎日のようにある。

✅家族とのすれ違い
夜勤や1日勤務などが数多くあるため家族とすれ違いになる。

といった感じで現実は
僕の理想とは大きく乖離していました。

「今まで必死に勉強していたのは何だったんだ」
と人生最大の絶望を味わいます。

副業の開始

「この職業はお先真っ暗だ…」
という絶望と同時に
将来のお金の不安がヤバかったです。

僕は専門学校に入学する際に
300万円の奨学金を借りました。

実家にお金が全く無かったので
借りざるを得なかったです。

300万円は当時の僕にとっては
超でかい金額です。

これをまず返さないと!!と思い
ネットで「稼ぐ方法」を調べまくりました。

そしたら、
「中古のカメラ販売」がヒット。

これだ!と思い早速独学でやったら
月収2万円稼げました。

ウォー!!!すげぇ!!!
自宅にいても稼げるんだ!!
と超感動しました。

さらに、自己投資をしたり
コンサルをしてもらった結果
最高月収は54万円まで伸びました。

20歳で専門学生をしながら
安定的に毎月30万円以上は
稼げるようになって
学生ながら開業届しました。

このスキルが有れば就職しながら
副業でガンガン稼げるなと確信しいました。

そして、
なんとか国家試験に合格し
時間が確保しやすい
クリニックへ就職しました。

就職したら副業できなくなった


田舎者だったので
一度は都会で暮らしたいと思い
東京のクリニックへ就職しました。

そして、びっくりしたのが
給料が思ったより安かった。

求人では25万円以上貰えると書いて
あったので就職を決めたんですが
実際の手取り額は19万円ほど。

書いてあったのは総支給であって
税金や社会保険などを差し引くと
かなり安い金額でした(汗)

さらに、学会の参加費や
資格試験の受講料、家賃、
飲み会の参加代など出費も多いので
実際の手取り額はもっと低いです。

さらに副業にもかなり影響しました。

学生時代は月30万円稼げていましたが
就職したら副業に当てる時間が減り
月30万円→15万円→月5万円

中古のカメラ販売は
僕が実際に仕入れ、出品、発送など
働き続けないと収益が上がらない仕組みでした。

そのため
稼働時間が減れば稼げなくなりました。

理想のプランとは
かけ離れてしまいました。

YouTubeとの出会い

これじゃいかんな!!

と思い自分が労働しなくても
収益が生まれるビジネスモデルはないか
必死で探しまくりました。

そこで出会ったのがYouTubeです。

動画を1本上げればその後は
自動的に視聴者さんに見られ
キャッシュポイントを設置すれば
半自動的に収益が発生します。

すごく魅力的で中古カメラ販売は
きっぱりと辞めて副業はYouTubeに
専念しました。

最初こそ結果は出ませんでしたが
1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月となると
徐々に収益が発生し始めました。

そしてYouTubeの収益は
月収2万円→15万円→54万円→180万円

という形でどんどん増えていきました。

今は自動化や外注化を徹底したので
月100万円ほどの収益を頂いております。

本業+副業で3年連続
年収1000万円超えをしています。

YouTubeのチャンネル登録者数は
2018年時点で10万人を超え
多くのファンもできました。

チャンネル登録者が10万人を超えると
貰える銀の盾もGet済です😊

 

純資産3000万円

最初に言った通り現在は
本業+副業+投資
で資産形成しています。

そして、2020年
25歳で純資産3000万円を
突破しました!


Twitterにこの投稿をしたら
かなり多くの反響を頂きました。

・医者なんだろ。
・親が金持ちなんだろ。
・宝くじで当たったんだろ。
・FXで当たったんだろ。
・競馬で大勝ちしたんだろ。
・株式投資で儲けたんだろ。
・仮想通貨で当たったんだろ。

などなど
色々な事を言われました💦

でも、それらは全て違います。

本業は年収400万円ほどの
医療従事者ですし、
親も全くお金持ちではありません。

5年前までは
純資産は−238万円
お金も全くありませんでした。

しかし、
本業+副業+株式投資
僕は資産を大きくしました。

高校の偏差値は42で
底辺高校に通っていましたが
全然問題ありません。

クラス順位はいつも
下から10番目でした。

大学も行っていません。

頭が悪くても
才能がなくても
親が金持ちでなくても
年収が低くても

自分の努力次第で
未来は大きく変えることができます。

未来は明るいです。

25歳で3000万円達成した資産形成術

2020年9月3日